TOP > ニュース/イベント一覧 > ニュース/イベント詳細

ニュース/イベント詳細

第57回 中部実業団対抗駅伝競走大会 4連覇達成

2017/11/22

11月19日(日)愛知県・田原市(伊良湖岬港~田原はなとき通り 7区間 83.5km)において、第57回中部実業団対抗駅伝競走大会が行われました。トヨタ自動車陸上長距離部がAチーム4時間05分35秒の大会新記録で優勝し4連覇を達成、2区終了時点では4位と出遅れましたが、3区宮脇選手が区間新の快走で前を行くチームとの差を縮め、トップに躍り出ました。4区以降はアンカーの山本選手までトップを譲ることなく襷を繋ぎました。オープン参加のBチームは4時間08分58秒で3番目でフィニッシュ、最後までトヨタ紡織と競り合い、2位愛三工業に最後は16秒差まで詰める走りで会場を沸かせました。当日は、風が強く、気温が低い中、多くの田原市民・ファンの方々に応援していただき、選手の背中を押して頂きました。

各選手のコメントは以下の通りです。

1区(12.5k) 藤本 拓 37分01秒 区間4位

いつも応援して頂きありがとうございます。区間4位と求められる結果を出せませんでした。ニューイヤー駅伝で今回のような走りをしていては優勝できません。状態を立て直し、メンバー入りして区間賞を取れるよう頑張ります。今後とも応援お願いします。

2017中部駅伝藤本.JPG

2区(7.8k) ニコラス・コシンベイ 22分15秒 区間5位

初めての駅伝でたくさんの応援が力になりました。ありがとうございます。ニューイヤー駅伝も頑張ります。

2017中部駅伝コシンベイ.JPG

3区(11.5k) 宮脇 千博 32分55秒 区間1位(区間新記録)

先頭との差を少しでも詰めようという気持ちで積極的に走れたことが区間新に繋がりました。ニューイヤー駅伝の王座奪還に向けてこれからしっかりと練習を積んでいきます。応援ありがとうございました。

2017中部駅伝宮脇.JPG

4区(16.8k) 大石 港与 50分41秒 区間3位

今年もたくさんの応援ありがとうございました。個人としては、全くいいところが見せれず、他のメンバーに助けられるかたちとなってしまいました。練習は完璧にこなしているので、ニューイヤー駅伝に向けてまた頑張っていきます。

2017中部駅伝大石.JPG

5区(12.6k) 早川 翼 37分19秒 区間1位

後ろとの差があまりない状況でしたが、落ち着いて差を広げ、後続に繋げたことが自信になりました。たくさんの応援も力になり苦しい中も粘れたのも良かったです。更に力をつけてニューイヤー駅伝で優勝出来るように頑張ります。応援ありがとうございました。

2017中部駅伝早川.JPG

6区(9.2k) 西山 雄介 26分55秒 区間1位

チームは優勝できて良かったですが、個人としては区間賞は取りましたが、課題が多く残る走りとなりました。ここからしっかりと課題を修正していき、ニューイヤー駅伝に向けてまた日々精進していきたいと思います。寒い中たくさんの応援ありがとうございました。

2017中部駅伝西山.JPG

7区(13.1k) 山本 修平 38分29秒 区間1位

今回はAチームのアンカーを任され、ゴールテープを切れて良かったです。攻めの走りで力を出し切れたと思います。次のニューイヤー駅伝での優勝奪還が最大の目標となるので、さらに状態を上げニューイヤー駅伝へ向けていきます。応援ありがとうございました。

2017中部駅伝山本.JPG

Bチームも目標を上回る3着でゴール!ニューイヤー駅伝に向けて弾みを付けました!

2017中部駅伝外丸.JPG

佐藤監督コメント

寒い中、たくさんの方の応援が力になり、4連覇することが出来ました。またBチームも3着でゴールすることが出来ました。課題はありますが、しっかり準備して、ニューイヤー駅伝の優勝を目指します。今後も応援宜しくお願い致します。

佐藤監督中部駅伝2017.JPG

■報告会での集合写真

2017中部駅伝記念撮影.JPG

一覧へ戻る

PAGE TOP