トヨタ自動車 トップアスリート

佐藤 圭太 佐藤 圭太

佐藤 圭太Keita Sato
障がい者陸上競技(パラリンピック)
種目/クラス:短距離(100m、200m)/T44クラス

PROFILE

生年月日 1991.7.26
出身地 静岡県藤枝市
身長 177cm
血液型 A型
出身校 静岡県立焼津中央高校
中京大学
所属部署 MS生技管理部
経歴 右下肢切断 15歳時に右下肢にユーイング肉腫を患い、膝下15cm以下を切断。常時、義足を着用。
趣味 温泉めぐり
スターバックスのご当地マグカップ集め
100m 10秒台
チャームポイント 笑うと目がなくなる(と言われます)
好きな/苦手な食べ物 お寿司、スープカレー/クセの強い食べ物(パクチー等)
ファンへのメッセージ 「足がなくてもあんなに速く走れるんだ」というWOWを与え、パラリンピックや障害というものの価値観を変えることができるような選手になれるよう一生懸命頑張ります!!
過去の戦歴
  • 2012年 ロンドンパラリンピック 出場 (4×100mR 4位)
  • 2013年 IPC陸上競技世界選手権 4位(4×100mR 4位)
  • 2013年 IPC Athletics Grand Prix Final 6位
  • 2014年 仁川アジアパラ競技大会 優勝(100m/200m/4×100mR)
  • 2015年 IPC陸上競技世界選手権 4位(4×100mR 4位)
  • 2016年 リオパラリンピック 出場 (100m/4×100mR 銅メダル)
競技のポイント
<観戦のポイント>
義足を使用している選手はスタートは苦手ですが、特にスピードに乗る中間地点(40m~70m地点)の伸びが顕著です。
義足の使い方が走りに大きな影響を与えます。義足と健足(普通の足)を同じようなタイミングで走る選手、義足に強くアクセントをつけて、義足の特性を大きくつけて走る選手など、選手によって走り方も大きく違います。(僕は前者を意識しています)
競技場以外でも、義足の開発といった、健常者の陸上競技とはまた違った形でのアプローチの仕方がありますので、そちらも注目してください。
その他
<自己ベスト>
【100m】 11秒77 【200m】 23秒85
※共にT44クラスにおける日本記録、アジア記録
<ランキング>
16年世界ランク 100m 13位 200m 7位 (8/24時点)

 

SCHEDULE / RESULTS

NEWS / EVENT